枕カバーでリメイク・クッション - スポンサー広告Handmade

Mea Punahele

当ブログの記事・画像のキュレーションサイト等への無断転載を禁止します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

枕カバーでリメイク・クッション



随分前に無印で購入した枕カバー
ただの袋ですね、何で買っちゃったんだろう?作れよ!っていうツッコミもあったりしましたが
気に入ってたんですよね。

1度目は底部分がダメージを受けたので、丈詰めしました
端を折って使うタイプなので、短くなった分、すぐその部分が出て来ちゃうものの騙し騙し使用。
でもとうとう破れてしまったので、お役御免に。

で、これを使ってミニクッションを作る事にしました!

まずはヌードクッションを作成
仕上がり20センチ角だったかな?



ちなみに中身はキルト芯のハギレだったりします(^^ゞ
なのでちょっとデコボコしてますが気にせず続行



入れ口部分をそのまんま利用したかったので、こんな感じでサイズ決め。



完成!

でもなんか可愛くないですね(-_-;)
やっぱり真四角のが可愛いかも。
横着しないでちゃんと作れば良かったか!?
ちなみにマジックテープで開閉できるようになってます。

まー、破れちゃうぐらいの布なのでペラいし、そのうちリベンジしたいと思います。

出かける前にソワソワしながら縫ったのもあって、やっぱり形になって現れるんですよね・・・



このタグのステッチのダメっぷりときたら・・・↓↓↓
恥ずかしいので小さく載せときます。

ちなみに、そんなに小さいの何に使うの?って話ですが
夜寝ながらスマホする時の手首をささえるのに使いますw
ずっと「あったらいいなー」と思ってたモノだったんで、一応それが出来たコトは良かったとしよう。
中身ができれば、カバーをたくさん量産するのもハギレ消費にいいかもね!



関連記事

 Handmade

- 0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Mea Punahele All Rights Reserved. まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。